PARABELL LIFE

描いた「理想の暮らし」は、自分の力で組み立てる ―― そんなフリーランス・ライフ・ログ。

生きるための意欲を死滅させ、熱をも失わせる消極的な希死念慮を今も切り離せない

消極的な希死念慮、それは「生きる」に対して熱を失うことだ。現代社会では、稼ぐ意欲はほとんど必須に近い。暮らしと生き方、働き方と稼ぎ方は密接に関係し合い、それらの解き方しだいで人生の方向は決まっていく。では、その源泉を見失ってしまったら?

冷凍ペットボトルとクーラーボックスでコスパ最高の除湿器を作り、夏を生き抜け!

蒸し暑い日本の夏は、アフリカ人でもきついらしい。エアコンは夏場の必需品となり、誰もがその恩恵を享受している……わけでもなく、悪条件の重なった我が家にはエアコンがない。過酷な夏を少しでも快適に過ごすために、コスパ最高の除湿器を作った。

大規模災害時の自粛ムード誘導は必要か?活発な消費活動こそ被災地・被災者を救う

大規模災害が発生するたびに、募金の呼びかけと同時に、不毛な自粛ムードを盛り上げてしまう人たちがいる。自粛なのだから盛り下がっているけれど、言葉の上では盛り上がる。悲しいことに、恐らくそこに悪意はなく、ただ純然たる独善が潜んでいるのだ。

土砂崩れによる集落孤立も4日目、事態の長期化がもたらすライフラインの限界問題

西日本豪雨が引き起こした土砂崩れによって、住んでいる集落から麓へと続く唯一の道路が寸断された。2018年07月10日現在、復旧の見通しは立っていない。孤立した集落での生活は今日で4日目を迎え、家のライフラインの一部に限界が見えてきた。

西日本豪雨の土砂崩れで孤立した集落から伝えたい、備えておくべき6つの災害対策

2018年07月07日、七夕。記録的な豪雨による被害が拡大する中、高知県・嶺北地域の本山町に住んでいる俺は、土砂崩れによる道路の寸断で限界集落に閉じ込められた。リアルタイムでの孤立中、災害に対して備えておくべきことを6つにまとめた。

悪印象の言葉でも、○○系男子と表現してみると何となく許されるような感じになる

誰もが一度は聞いたことがあるはずの「○○系男子」という表現。俺はこれが苦手というか、好きではなかった。ところが見方を変えてみると、この表現には不思議な力があることに気がついた。悪印象の言葉でも、何となく許されるような感じになるのだ。

ブログに自分の世界を作りたかったのに、肝心の文章をどこかに置き忘れてしまった

ブログを再開してから絶えず抱いていた違和感について、独白を兼ねた誰得な意思表明を記事化したもの。基本的に独白であって、役に立つかどうかは怪しい。強いて言えば、書くことに関する悩みを抱えている人なら、何かしらの参考にはなるかもしれない。

夏暑く冬寒い、そんな風呂を快適に!どこにでもある設備で入浴環境を改善する方法

入浴は季節を問わずサッパリと気持ち良くなり、清潔を保てる日常生活の必須要素だ。それでいて夏はやたらと暑くて汗だくになり、冬は強烈に寒くて入るのが躊躇われるのも、また事実。そんな難点も、実はほぼどこにでもある設備だけで大幅に緩和できる。

本当に教えたい!もう醤油だけには戻れない卵かけご飯を最高に美味くするレシピ!

あの日まで、俺は卵かけご飯の味付けを舐めていました。醤油が鉄板だと、醤油さえ入れればもう何も考えることはないんだと、そう信じて疑っていませんでした。ところがあの日、ふと思い立って納豆のタレとごま油を加えた瞬間、すべてが覆されました。

はてなブログでAdSenseの非表示カテゴリーを柔軟に設定できるカスタマイズ

はてなブログでGoogle AdSenseを導入していると、特定の記事やカテゴリーで非表示にしたい場合もあります。そのためのカスタマイズは出回っていますが、複数カテゴリーに対応したものが見つからないので、それならと思って改造してみました。

生理痛・経血過多・イライラ…男だからこそ書く、生理で悩むすべての人への処方箋

性別を問わず切っても切れないはずの、女性の生理。そのはずなのに、当の女性でも不思議と知らずに苦しんでいる現実があります。男女を問わず知らない人が少なくない、そんな生理の話を書いたのは、今まで多少なりともそれに向き合ってきた男だからこそ。

すべての人へ、どこにでもいるあなたへ。ネットは現実そのものだと直視してほしい

ブロガー・Hagex氏が刺殺された事件を受けて書いたnoteの記事の続きにあたるものです。インターネットに触れるようになった20年ほど前から、変わらず抱え続けてきた想いの一端を込めています。また、Hagex氏のご冥福をお祈りいたします。

実名制SNSの「実名表示が必須」って本当に必要?本人確認だけで十分じゃない?

実名制SNSの代名詞といえば、もちろんFacebookですね。この世界最大のSNSのスタンスには思うところが色々とあるので、個人的に不愉快だった本人確認要求のエピソードも交えながら、実名表示の必要性と是非について私見を書いていきます。

地域活性化というテーマについての専門性もデータもとりとめさえない考えのまとめ

地方創生だとか、地域活性化だとか、そんなキーワードで考えたことがある色々をつらつらと、とりとめなくまとめた記事です。専門的な見解やデータの分析は特にありませんが、限界集落に移住した一個人の肌感覚としてなら、もしかしたら参考になるかも?

高知県はガソリンがやたらと高い!県外から来るなら絶対事前に満タンにしておこう

車やバイクを持っているなら、気になるのはガソリン価格。前々から「高知県はガソリンが高い」と聞いてはいたものの、実際に調べてみると本当に高くて驚きます。もし県外から来る予定があるなら、事前に満タンにしておくと節約できるのでおすすめです。