PARABELL LIFE

ゆる哲学と丁寧の“Co民家”を運営するフリーランス・パラベルのポータル×コラムブログ

パラベルの提供する商品・サービスをまとめて紹介

パラベルが提供する商品・サービスをまとめています。ラインナップには実験的なものも多く、人によって合う/合わないの差が色濃く出るようです。残念ながら合わなかった場合でもロスを最小限に抑えられるサービス設計が特徴なので、お気軽にお試しを!

完全でも完璧でもない愛が、無尽蔵のエネルギーと可能性の苗床を生む

愛は完全でも完璧でもなければ、すべての不可能を可能になどは当然してくれない。 してくれないが、愛だけが光明を示す場面が無数にあるのもまた事実だ。 人という不完全で不安定な生き物が秘めるこの概念は、時としてすべてを超越凌駕するかのような精神力…

他人の車のドアを力強く閉める人は、心の底から悔い改めてもらいたい

同乗した他人の車で、ドアを強烈なまでに力任せに閉める人が多すぎる。 親の仇でもあるかのように力を込めて閉められたドアは、過剰な衝突音とともに車体を揺らし、すわ壊れてはいないかと心配になってしまう。 自分の車だけならまだしも、他人の車でも平然…

自分や大切な人が明日死ぬかもしれない、と考えて今日を生きること

自分や大切な人が明日にも死んでしまう可能性は、常にある。 そんなことを日頃から考えて今を生きている人が、はたしてどれだけいるだろうか。 何気ない日常に埋没し、伝えられることのなかった想いや言葉たちが、行き場を失った心の声の残滓が、絶えること…

何を差し置いても幸せでいてほしい人がいるなら、人生は素晴らしい

何を差し置いても幸せでいてほしい――誰かに対して、そんな祈りとも願いともつかない切なる想いを抱いたことがあるだろうか。 それほどまでに想いをかけられる誰かが在ったなら、それだけで人生は素晴らしいものだと信じて生きていけるはずだ。 その誰かが幸…

テキストコンテンツに妥協しない、徹底的ブラッシュアップサービス

テキストコンテンツの質には徹底的にこだわりたい、そんな人に強くおすすめする「テキストコンテンツ・ブラッシュアップ」サービスの詳細説明ページです。読む人を混乱の渦に叩き落とすような代物でも、徹底的な磨き上げによって生まれ変わらせます。

オンライン&オフライン対応・なんでも相談マーケットのご案内

紆余曲折の人生経験を総動員してお届けする、PAYW方式の相談サービス「なんでも相談マーケット」の詳細説明ページです。相談終了後に感じられた価値に応じたチップを払えばいいので、まったく役に立たなければ何の負担も発生しないところが特徴です。

逃げるか留まるかは、逃げた自分を好きでいられるかどうかで決める

逃げるべきか、それとも踏みとどまって立ち向かうべきか、それが問題だ――長い人生の道中で、そういう場面に何度も出くわす。 必ずしも逃げるのが悪いとは限らないが、逃げた自分を嫌いになりそうなら、敗北は明らかでも立ち向かう価値はある。 少なくとも自…

絶対に嫌な何かを避けるためなら、人生のすべてを賭けるのもありだ

誰にでも、絶対に嫌なことや諦めたくない現実、辿りたくない未来……そんな「絶対に避けたい何か」の一つくらいはあるはずだ。 その何かを避けるためなら、人生のすべてを賭けて全力で拒絶するのもありだろう。 それは夢を叶える道とは違い、どうしても後ろ向…

フリーランス・副業・小規模事業者向け収入完全管理エクセルシート

フリーランス・副業・小規模事業者向けに製作した「収入完全管理シート(Excel)」の詳細説明ページです。このシートを使えば、収入が煩雑化しやすい働き方でもすべての収入を1シートにまとめられるため、一目で完全に把握できるようになります。

期待するには残酷で、絶望するには優しいこの世界を生きること

この世界の気難しさたるや、一体どんな表現で説明すればいいのだろう。 期待すると残酷に返してくるわりに、絶望するほど優しさがないわけでもない世界。 優しく微笑んだかと思いきや、次の瞬間には容赦なく地獄まで叩き落とされる、そんな二面性のあるこの…

会社員時代の象徴でもあるダンヒルの財布をついに手放した

思い切って財布を手放し、今年から財布を持たない暮らしを始めてみた。 キャッシュレス化が叫ばれる昨今、スマホにもクレジットカードや電子マネー機能が組み込まれ、利用できる店舗は今後も増えていく一方だ。 実際に財布を手放してみた感想はといえば、こ…

怒った顔まで愛おしいと思うなら、弥終の愛を信じてみればいい

一般的に、人は怒りの表情を向けられるのを嫌う。 それは敵意や反感、警戒心の表れであり、もっと言えば攻撃も辞さないとの強い意思表示でもあるからだ。 そう考えてみると、大切な人の怒った顔まで愛おしいと思えたら……どうだろう、そこには豊かな心の余裕…

他者の事情を慮れば、それは怒りの呪縛から解き放たれる魔法になる

何かにつけて「この人にも事情があるんだろうな」と考える癖をつければ、大抵のことでは怒らなくなる。 むしろ「怒れなくなる」と言ったほうが正しいかもしれない。 単純に精神的に不安定になっているとか、ホルモンバランスが乱れているだとか、それこそガ…

人に丁寧であれなかった過去の自分を思い出して、軽く死にたくなる

他者に対してどう接しているか、その態度は当人の人間性を表す重要な指標となる。 例えば、世の中にはコンビニ店員という仕事を低く見て、横柄な態度を取ってもいいと思い込んでいる人が少なくない。 我が身を振り返れば、昔は身近な人に不遜な態度を取って…

自分を馬鹿だと認めると、世界が昨日よりも美しく目に映る

極論めいたことを言ってしまえば、全員、自分を馬鹿だと認めるといい。 世の中は知らないことであふれているし、目の前の相手のこともわかっているようで、実のところはそうでもないのだ。 考え方は目眩がするほどたくさんあって、議論のさなかで回る思考の…