PARABELL LIFE

ゆる哲学と丁寧の“Co民家”を運営するフリーランス・パラベルのポータル×コラムブログ

テキストコンテンツに妥協しない、徹底的ブラッシュアップサービス

磨き上げられた文字列を

あらゆるテキストコンテンツを磨き上げ、その品質向上を試みるサービス「テキストコンテンツ・ブラッシュアップ」の詳細です。

ここぞというときの重要な文章、本当にそのまま使っても大丈夫な出来でしょうか?

推敲と校正を重ねて完璧に仕上げたつもりなのに、なぜか読む人を混乱させる……この世には、そんな気の毒なトリッキー・テキストがあふれています。

テキストコンテンツ・ブラッシュアップの概要

ブログ記事やWebページ、メールにメッセージ、挨拶文から議事録まで。

多種多様に存在するテキストコンテンツを磨き上げ、質の向上を図るサービスです。

原稿を添削し、

  • 文章を読みやすくする
  • 情報を整理する
  • 語彙表現を豊かにする
  • 明らかなミスを徹底修正する

などの改善を加えて、より読みやすく伝わりやすいものへと昇華します。

文章に自信がない方、しばしば「文章がわかりにくい」「全然伝わらない」「今すぐ書き直せ!」などと言われてしまう方には、強くおすすめできます。

ご要望とあらば「めちゃくちゃに煽りを利かせる」などの色付けも対応できますが、これはあまりおすすめはしません。文章の目的によって、選択肢に入る可能性はあります。

テキストコンテンツ・ブラッシュアップを詳しく知る

それではこのサービスの詳細を説明していきますが、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

詳細説明の内容
  1. 相談実績の参考事例
  2. 本サービス提供までの流れ
  3. サービス料金の設定
  4. 重要・キャンセル料規定について

依頼実績の参考事例

依頼するかどうかの判断材料として、依頼実績の参考事例をリストアップしました。

参考事例
  • クラウドファンディングのプロジェクト文(サクセス・複数)
  • シェアハウス企画運営会社の公式プレスリリース記事
  • 有料コンテンツのLPとして使われるブログ記事
  • 13万円分以上売れているnoteの有料コンテンツ(2019年02月現在)

わかりやすい例を挙げましたが、会社管理職時代は社内外と延べ数千通ものメールをやり取りし、人生を通して万時間単位のテキストチャットを経験してきました。

そういった背景もあり、会話といえばテキストコミュニケーション、声よりも文字が先に立つほど慣れ親しんでいます。

そうそう、ここだけの話……実は本業として、校正業務の現場経験者でもあります。

本サービス提供までの流れ

このサービスの流れは、次のとおりです。

サービスの流れ
  1. ご依頼の概要を送信
  2. 目的や条件などのヒアリング
  3. お見積り金額の提示
  4. 作業開始~適宜中間報告
  5. 成果物の納品・結果のご確認
  6. サービス料金のお支払い

サービス料金の設定

ご依頼の概要とヒアリングの結果を考慮し、お見積り金額を提示します。

お見積りまでは、原則として無料です。

原稿の状態や文章の目的によって難易度に相当な差が出るため、画一的な料金設定は困難です。したがって、お見積りベースの商談をお願いしています。

参考までに、以下に最低料金を掲示しておきますが、基本的に「長く複雑な文章」ほど全体を通しての品質維持が難しくなるため、伴って単価も上がっていく傾向にあります。

参考最低料金
  1. 文字単価:2円/1字(×最終文字数)
  2. 時間単価:25円/(×所要時間合計)

重要・キャンセル料規定について

作業開始後にキャンセルされる場合は、キャンセル料を請求いたします。

キャンセル料規定は次のとおりで、早期のキャンセルであれば料金がかからない場合もあります。しかし、キャンセルには悲しみの香りが伴うものです。よくご検討ください。

キャンセル料規定
  1. キャンセル料=見積もり料金×進捗率(%)
  2. ただし、下記(3~4)に該当する案件は切り捨て処理
  3. 進捗率3%未満、または作業時間10分未満の案件
  4. パラベルが「請求事務の負担が割に合わない」と判断した場合

ご依頼・お問い合わせはこちら(連絡先一覧)

下記の連絡先一覧の中から、お好みのツールにてノックをしてください。

初回の返信は最短で1時間以内、遅い場合で72時間以内です。

原則として送信元にそのまま返信しますが、送信元とは別に返信先のご希望がある場合、わかりやすく明記してください。Twitterリプライの場合は、DMでの返信になります。

連絡先一覧
Gmailの補足事項

Gmailのアドレスは「★」を「@(半角アットマーク)」に変えて送信してください。

注意事項

メールでのご依頼かつ送信から72時間以上経っても返信がない場合は、迷惑メールフィルターが悪さをしているかもしれません。念のため、一度迷惑メールフォルダーを覗いてから別の連絡方法を試してみてください。